Menu

【特集】ママ薬剤師のためのドラッグストア求人特集

ドラッグストアでの薬剤師の仕事内容・役割や、
ママ薬剤師がドラッグストアで働くメリットなどを特集しました。

◆ドラッグストアでの薬剤師の仕事内容・役割

ドラッグストアでの薬剤師のお仕事は、
OTC医薬品(一般医薬品)の販売に加えて、
化粧品・健康食品などの生活用品などの医薬品とは直接関係がない販売業務が中心となります。
在庫の管理や店舗の清掃業のウェートが高いのも、ドラッグストアでのお仕事の特徴かもしれません。

また、お客さんの体調や飲み合わせを考慮した服薬指導や、
「地域の気軽な健康相談窓口」としての役割を担っているドラッグストアも多いため、
お客さんの健康相談に応じることも多いです。

一方、正社員として勤務する場合には、店長及びそれに類似した役職・役割から、
店舗運営やスタッフのマネジメント業務に携わることもあります。

【主な仕事内容一覧】
・OTC医薬品(一般用医薬品)の販売・在庫管理など
・服役指導
・健康相談
・サプリメント・化粧品・日用品の販売・在庫管理など
・店舗運営・スタッフのマネジメント・

◆ママ薬剤師が、ドラッグストアで働くメリット

・キャリアの幅を広げられる
OTC医薬品(一般用医薬品)の携わることで、調剤業務とは異なる知識を多く身につけることが可能です。
また、調剤併設のドラッグストアであれば、調剤業務についても、従事することが可能なので、調剤の知識などを維持することができます。

・多様な雇用形態
正社員の採用はもちろんですが、契約社員やパートなど雇用形態自体が豊富なのが、ドラッグストアの採用の特徴です。
最近では、派遣として募集していることもあるので、「しっかり働きたい!」というママ薬剤師から、
「産後の復帰後だから短めで慣らしたい」というママ薬剤師まで、柔軟な働き方を選択できるのはメリットの1つです。

・年収が高くなりやすい
しっかり働くママ薬剤師にうれしい

◆ドラッグストアの薬剤師求人はどんな人を求めてる・・・?

他の職場に比べて圧倒的に、接客色が強いため、
高いコミニケーション能力が求められています。

また、ドラッグストアの場合は、OTC医薬品(一般用医薬品)の知識だけではなく、
一般的な生活用品の知識も必要になるため、
しっかりした勉強をできるスタンスの方が好まれる傾向あります。

◆積極採用企業特集一覧
・株式会社アマノ
・株式会社サンドラッグ
・株式会社マツモトキヨシ

◆ドラッグストアの薬剤師求人が豊富得意な会社

◆よくある質問

ドラッグストア薬剤師時間

◆現在、準備中のコンテンツ
ドラッグストア薬剤師年収
ドラッグストア薬剤師給料
ドラッグストア薬剤師バイト


プレゼント情報

このページのトップへ戻る